FC2ブログ
誰の目も気にせずやることができる!自分が本当に信じれるものがあれば!


それによって自分の価値観を満足させることができれば、良い、と思うし、価値観が変わるってことは付き合う人たちも当然変わる。


これは、プラスでもマイナスでもなくてただ自分の考え方が変わると呼ぶ人が変わってくるってこと。類は友を呼ぶっていうけど、これは本当で自分の考え価値観に近い人が集まってくるように世界はなっている。


まず、自分のやりたい事、自分の価値観があるべき!これは絶対に。


そして自分の考えに基づいて周りの人たちがいる。仲間であり、師と呼べる人であったり。


もし突然普通じゃないことをやり始めたら、周りの人たちから見たら奇異に映るかもしれない。


それはその人たちの常識からはずれた行動をとっているから、その人たちにはやっていることの意味が分からないだけ。

分からないってのはお化けと同じ、知らないから怖いだけ。そんな人たちの意見を聞いていたら自分は始まらない。自分の人生だれの物って、確実に自分のもの。そこは譲れない!


そして、今のたいていの人たちの常識は本当に安全かどうかは分からないと思う。


自分で調べて、そして信じた道を行くしか今はないって思う!

何をなすか、どう生きるかは全て自分次第。


オレは、60歳まで社会人を続けて税金を払い続け、蓄えも子供で使い、年金も無くて老後を細々と生活するのなんて絶対に嫌だ!って思う。


みんな心の中では思ってるはず。


そもそも60歳まで、今の会社で働けるのか?とかね。


それを思ってその場にとどまるのか、違う価値観を知って動くのか。

ただそれだけ。

でもこれは自分がいろんな人と出会い、経験して、感じて、今思っている事です。そのプロセスを全て省いて書いています。だから、よく分からない文章になっているかもしれません。分からない人はスルーしてください。

明日からも一週間、がんばりましょーー!
スポンサーサイト



しってます?

20年前と比べると野菜の栄養価はすごく下がっているらしいです。

だいたい

1/3から半分

くらいの栄養価しかなくなっているって言われています。


原因はだいたい以下です。

(1) 化学肥料の過剰供給による水ぶくれの野菜(特に窒素肥料)

(2) ハウス・温室面積の拡大に伴い、短期間で生育するいわゆる温室育ちの野菜が増えた

(3) 野菜の収穫時期を早めて小型で採る傾向(未完熟)

(4) 農薬の使用回数を減らすため収穫期を早めている


子供たちにアレルギーが多くなっているってう話を昔書きましたが、これも原因の1つと言えると思います。必要な栄養が足りなく、免疫力が足りない子供が多くなってきているかもしれないです。

対抗手段としては下の2つ位が簡単にあがるかなって思います。

1.高い有機野菜を買い求める。
2.サプリメントを取る。

でも2は気をつけてください。
サプリメントでビタミンは単体ではなかなか摂取できません。

アミノ酸などの他の物質と抱き合わせないと体内に取り込まれないんです。だからカムカムレモンは食べても栄養はいらないよっていうのはそういうことです。

まぁこれは一例ですが。。。

この話は、別に栄養科学を勉強しろってとこではなく、食べるものに対して興味を少し持った方がいいかもしれないってことです。

特に小さいお子さんがいらっしゃる家庭は。

なんでも知ることは大事で、そして解決策まで探れるようになるといいのかなって思います。


知らないだけでは損をします。

確実に損をします。人生にとって。


アスベストと同じです。危ない危ないって言われてるけど国が大丈夫だから大丈夫でしょ!じゃもう自分の身は守れません!特に今の政府はもう信じられないです。

今、誰がアスベストの家に住みますか?

数年前までは国が大丈夫って言ってたから皆住んでいました。でも国がダメって言ったら誰ももう住みませんよね?

でも国がダメって言うまで、危険って知ってたけど住んでた人は確実にがん発生率は上がっているはずです。
これは人生にとって損以外の何物でもないです。

国の基準ではなく、自分の基準をもつこと、そのための知識を得ること。これはこれからの時代を生きるための必須事項だと感じてます。絶対に!

誰でもない、自分、自分の子供のために!

もう1つ、これは全く関係のない話ですが、赤ちゃんにはハチミツに対する抗体がありません。

1例として以下。

風邪をひいた生後8ヶ月の赤ちゃんにハチミツを与えたら発作を起こし、そのまま亡くなったっていう話があります。赤ちゃんはハチミツに対抗できない。

これも知らない人はやってしまうかもしれません。

知ってるだけでも危険を回避できることはあります。

皆、アンテナはりましょーー!
自分の中で正であると思うもの

本を読んでいるとき
仲間と一緒に行動しているとき
好きな音楽を心から楽しんで聞けるとき
好きな人と心から満足な時間を過ごすとき


自分の中で負だと思うもの

自分の好きな人と言い争いをしたとき
お互い悲しい感情を抱いたとき

最近とても思う。これは本当に自分にとってかなりのマイナスをもたらす。自分の感情もマイナス、そして自分の環境すらもマイナスになる。

この存在は自分にとってはとても大事なものなんだって、感情でも思うけど現実的にも思う。


自分の思考が自分の生きる世界を作るっていうことは最近いろんな本を読んでそう思うようになってきた。そしておそらく一緒にいる存在による感情が最も自分には影響を与えるなっと感じました。

自分の価値観は本当に広げれるだけ広げていきたい!
自分を変えていくのではなく、自然と変わっていけるほどの出会いをこれらも探し続けていきたい。
消費税、2年後くらいに7~8%にあがりますね。

ヨーロッパは福祉が充実しているけど、日本はそこまでって感じだし、
ただただ住みにくくなってくるってだけ。

日本、どうなるんだろ…
人生って何のためにあると思いますか?

ボクは生きるためにあるって思います。


何それ普通じゃんって感じになりますが、どう生きるかの価値観は人それぞれですよね。


ボクは世界中を旅したいと思ってますし、
やりたいことをやって暮らしていきたいし、世界の様々なものを知りたいと思っています。


これが自分の中で生きている事って感じることができるものだと思ってます。
自分の価値観に合っていて、自分が満足できることをすることが「生きる」ことだと思っている。


決して毎日仕事のためにせかせかしてストレスを感じることが生きてることじゃないって本気で思います!


例えば、何のために働いているのか?
もし、給料のためって答える人がいるとすれば、それはその人の生きる目的は給料のためであり、生活するためだけに生きている事になると思います。


でもそうじゃない!それは生きてないんです!


人生は自分がやりたいことをやるためにある!


固定観念を捨てて、もっと価値観を広げることができれば自分の生きたい人生をかなえるために働くっていうことが本当の人間の姿じゃないかなって思います。

もう一度、皆さんは一体何のために生きていますか?
皆さん、このタイトルを見てどう思うでしょうか?

難しいと思うでしょうか?
そんなのできるよ!50歳までには…とか思うでしょうか?
そんなにあったらいいな~と思うでしょうか?

どう思うかは人それぞれだと思います。

しかし、そんなの簡単にいけるでしょ。と思った人がいるとします。その人にとって年収1000万はすぐに到達できるでしょう。なぜなら人の思ったことは実現するからです。

人の思いは実現します。

しかし、その人が本当に信じていればの話です。

これは無理だ、これは自分にはできっこないって人には絶対にできません。

自分の常識や価値観を決めるのは自分以外にはないってこと!

これを知らないと全ては始まらない、という気がします。


ボクは今は年収1000万はひとつの通過点であると本気で考えています。


自分の生きる世界を作るのは自分自身です!

ではでは、月曜日から頑張っていきましょー!

朝起きた時、自分の力では起き上がれないってときありませんか?
ちょっと疲れちゃったなって感じる日。
やる気でない日。

そういう日ってだいたい布団の中で一日をすごしちゃいませんか?そんな日は、後になってもっと動けばよかったって思う時があります。


そんな時は自力でなんとかするのではなく、他力に頼ればいいかなって思います。


ボクは今日朝起きたら少し疲れていました。なんかやる気がでてこないなーって。
それで下の動画見て元気もらいました。

方法は人それぞれだと思います。ボクにとっての「他力」が今回はこの動画だったって話です。


これリンクです。 ポジティブな名言集

もちろん、ゆっくり布団の中で過ごす休日も心の休憩って思うととてもイイものとは思います。
後悔しなければ、なんでもイイと思います。

大事なのは自分の価値観。

ではでは、皆さん素敵な休日をお過ごしください♪
この動画はとても良いです。
ぜひ見てください。


これリンクです。


勇気がでます!もっと頑張れるって思います!




ついにスペインも国債、2段階格下げになりましたね。欧州危機はどこまで加速していくのでしょうか…このままでは欧州の国々は本当に破綻するかも知れません。

皆さんは、PIIGSという言葉をご存知ですか?

PIIGSとは・・・

世界金融危機において金融・財政部門の改善が自国の力のみでは達成出来ない可能性のあるヨーロッパの国をまとめて表現するために、該当する国家群の英語の頭文字からつくられた頭字語である。

by wiki ソース:http://ja.wikipedia.org/wiki/PIIGS

ようするに、ギリシャが破綻した場合、影響をかわしきれずに危機を迎える可能性のある国ということです。

PIIGS = ピーグス とよびます。

言葉の通り「ブタ」を意味し、侮蔑的な意味を込めてイギリスおよび北アメリカの金融報道で使われるようになった言葉です。

対象国は、ポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシャ、スペインです。

そのPIIGSの1国に当たるスペインの国債が今回格下げになったのです。

さらに見通しは「ネガティブ」

これは、まだまだ格付けが下がる可能性があることを意味しています。欧州危機、世界経済危機はは大きな局面を迎えています。


危機を迎えているという意味では、25歳以下の失業率が危機を物語っています。以下に記載します。

欧州の25歳以下の失業率

スペイン:46%
ギリシャ:42%
イタリア:23%
フランス:22%
イギリス:20%
ポルトガル:19% (2009年11月時点)
ドイツ:9%

ちなみに…

日本:11%
アメリカ:17%

です。

どう思いますか?

なんと、欧州は25歳以下の4人に1人は働いていなのです!25歳の若者(ボクと同じ歳ですが…)が4人に1人も働きたくないと思うでしょうか?

働いていないのではなくて、働けないのです。

労働力は非常に余っているのに、就職することができない。
驚くことに、スペインの若者の失業率はほとんど50%です。ギリシャよりも失業率が高いのです。


若者が就職しない、つまり労働力が減っているということはGDPは下がりますよね?

国の利益はどんどん下がるでしょう。

借金を抱えている国はどうやって借金を返すのでしょうか?

国債を売る?

どこが買ってくれるのか?今やアメリカすら救いの手を差し伸べることができないほど経済が悪化しています…

そして国債の格付けも下げられてしまっています。

そしてそして、若者がこれほどまでに働いていないと、治安も悪くなりそうな気がします。


この流れで行くと欧州の国債の格付けはもっと下がっていく傾向にあると思います。個人的に


ちなみに、スペインは2009年11月時点で40%超えの失業率でしたが、

ギリシャは2009年11月時点ではまだ 25% の失業率でした。

それがたったの約2年で 42% まで上昇しています。これがデフォルトになりそうな国の情勢です。

そして、ボクが一番言いたいことは

日本にこのような本格的な危機が来ない、とはとても思えない

ということです。つまり、近い将来日本も失業率や経済の面で本格的に危機がくるのではないかと思ってます。


皆さんご存じのように日本の借金は世界でも断トツの1位です。今はまだ世界3位の経済大国ですが、この後はどんどん順位は下がるでしょう。いつまでも経済大国日本のままではいられません。


もし日本がデフォルトしたら?預金封鎖が起こります。つまりお金がおろせなくなります。

今の法律では日銀は無制限の国債引き受けはできないので、スーパーインフレにはならないかもしれませんが…


今からどんな対策を打ていいのか…?国レベルの話ですので、正直ボクにはわかりません。


1つ挙げるとすれば、海外移住ですかね。
みんなで海外に高飛びしましょう(^-^)ノ



知り合いがFaceBookでイイ言葉を書いていました。

これです。

今日という何でもない日は 昨日亡くなった人が目標にしてた日です。 食べる事 歩く事 笑う事 悩む事など 当たり前の事を当たり前と思わず 楽しまないと。。。


今日のこの一日は確かに誰かが目標にしていた1日で、誰かが生きたいと思った1日ですよね。

1日の価値はその人によって決まるけど、改めて1日というものを考えることができたなって思いました。



皆さん、何かやる気のあることありますか?

ボクは今、いろんなものにはまってます。

やる気がある時は眠る時間を割いてでも活動したいと思うし、実際あまり眠らなくても活動できます。

でもモチベーションって1人だとなかなか保てないですよね。

モチベーションを保つには仲間や環境、もしくは成果が必要かなって思います。しかしはまったものがなかなか成果の出ないものであった場合、時間の経過と共にどんどんモチベーションは下がっていくと思います。そんな時、一緒に物事を成していくアツい仲間がいると情熱を分けてもらえるし周りも情熱がさらに増すから、すごい相乗効果になるなって思います!

それってとても大事だなーと感じます。


モチベーションの高い仲間と物事をなしていくと、それはきっと凄い絆で結ばれた本当の仲間になれる、とそう思う。

今は、いろんな人に出会えることを感謝し、仲間を尊敬して物事に当たっていこうと心から思います。

そう思える環境にいれることが、幸せです。

ではでは、明日(今日)も頑張りましょー!



今回はまたもやFXについて書きます。リクエストがあったので、なぜFXのレバレッジが規制されたかについて少し書きます。

※若干難しいかも知れません。興味ない人は読み飛ばしてください。


FX業者は以下の2つに大別できます。

普通のFX業者クリック365です。

普通のFX業者は個々の会社が運営しています。
クリック365は「公設為替取引所」です。国が管轄してます。

普通のFX業者とクリック365には大きく2つ以下の違いがあります。

1つ目
<税率>
・普通のFX業者

年間所得
195万以下    15%
195万超~330万  20%
330万超~695万  30%
695万超~900万  33%
900万超~1800万 43%
1800万超     50%

・クリック365

一律 20%

同じFX業者なのに国と一般業者という違いだけで、税率にこんなに差が出ています。これは税制上の不備と言っても差し支えないレベルですが、国がこれを変更する気は全くないでしょう。

2つ目
<損益繰越>

クリック365は損益を繰り越せます!これってどういうこと?っていうと以下になります。



普通の業者の場合
2009年 1000万の損失がでました。
2010年 1000万の利益が出ました。

これ、収支は2009年と2010年でとんとんになるからよかったねーと思うのですが、上に書いた通り稼いだ分は税を支払わなくてはなりません。

なので実際は…

2009年 1000万の損失
2010年 570万の利益

2年会わせて、「-430万」となるわけです。成績上はとんとんなのに、なんて割りに合わない…これは、FXを行う上でのリスクとなります。

クリック365の場合
2009年 1000万の損失がでました。
2010年 1000万の利益が出ました。

このとき何が起きるかというと、昨年の損失と今年の利益を通算して計算できるのです。つまり昨年と今年で収支は0でした。

つまり、2010年の利益1000万に税はかからないのです。

これだけみると明らかにクリック365が有利ですね。



ただ、約1年前まではその有利性を無視できるほどFX業者のほうに利点がありました!

それがレバレッジの違いだったのです。

普通のFX業者:業者毎に設定。200倍などできるところもあった。
クリック365:約20倍程度。

つまり、レバレッジ規制が入る前はFX業者は高いレバレッジをかけることができ、ギャンブル性の高い一発掛を行うことができたのです。当然人気はFX業者の方が高いです。なぜなら一攫千金が狙えるから。

しかし、2008年ころに成立した法律により、レバレッジは50倍の規制がかかり、2011年8月に25倍までの規制がかかりました。

この時、9割のFX投資家たちがレバレッジ引き下げに反対していたようです。しかし、国は規制をかけました。

規制がかかった理由は一般的に以下のように説明されます。



レバレッジの過熱化による個人投資家の資産を守るため。



…なんだそりゃ。FXはある意味ギャンブルです。為替が上に動くか、下に動くかを競うマネーゲームです。自己責任で行う分には自由にやってもらうべきなのです。だいたいパチンコで財産なくす人がいても無視して、FXだけ規制をかけるのにこの理由では納得できません。

この説明には裏があります。

本当の理由と言われているのは…

官僚の天下り先確保のため。

クリック365は実は世界初の「公設為替取引所」なのです。天下り先の確保をするためにはクリック365が潤わなくてはいけません。しかし、レバレッジが高い方が人々の人気が向きやすいのは当然のことと思います。なので同じ土俵に上げるため、FX業者のレバレッジに規制をかけたのです。レバレッジが同じくらいだったら、普通の業者、クリック365どちらが人気がでるでしょうか。

おそらくクリック365でしょう。

こうして普通のFX業者からクリック365に投資家を誘導しようとしているのです。


この話の根拠としては国から各業者に対してスプレッドを下げすぎないようにと指示が出ているという話があります。スプレッドは各業者の経営努力で下げれるものですので、より集客を狙いたい業者は、何とか下げたいと思っているはずです。そこに国からの注意がくる…


FX業者に対しての国の圧力は相当に圧倒的です。天下り先確保のためだけに、国民の意思を完全に無視してレバレッジを下げているのです。


ちなみに税率ですが、このような違いがあるのは日本だけです。

日本は相当にFX投資家に対してやりたい放題やっています。


高いレバレッジでFXを行いたい人は海外のFX会社を使用するしかありません。
例えばFXCM、FXCMUKというFX会社は日本支社があり、表記も日本語のようです。詳しく調べてないですが、海外のFX会社ならハイレバレッジで取引できるようです。


えー今回はめっちゃ過激派っぽくなってしまいした。

過激派っぽくなるのであんまり書きたくないなーと思っていたのですが、とりあえず書いてみました。何か意見ありましたらください。なんでもいいです。

ではまた(>_<)ノ



最近思う素敵な出会いは…

・自分のモチベーションを上げてくれる人・物
・一緒に頑張ろうと思える人
・自分に新しい刺激を与えてくれる人・物
・成功している人/成功している人の本・WEBサイト

に会えたらいいなって思います。出会えることはとても素敵なこと。

「出会いは運命」って言葉、皆さんはどう思います。

「出会いは運命」
ボクはこれは本当だと思います。

でも、こうも思います。
出会うのは運命…ただしその出会いを素敵なものにするのは全て自分次第。


つまり自らが動き、関わりを持つことでその運命の出会いは自分にとって価値のあるものになるという考え方です。


出会いというのは、人、情報、本、景色なんでもいいと思ってます。そこに自分の思う価値をどうとらえるか。素敵な出会いに気付かず、自らの手から逃してしまうのはあまりにももったいない!そう思います。


出会いは運命って話は、社会人になったとき同じ教育クラスだった同期に向けて発しました。その時は、仲の良かった友達はイイセリフだって言って共感してくれました。その時も本当にクラスの仲間が好きで出会えてよかったよ!って思いからその言葉を発したんです。


でも今はその素敵な出会いを自ら求めていくこと、自分から動くことで運命すら動かせるのかなって思います。

運命の出会いを自ら作っていく
っていう考えです。


運命とか書くと宗教っぽくて嫌なんですが、でもそれをつかむのは自分以外にないっ!ってそう思ってます。


皆さんも、もし自分の心が震えるような出会いがあれば、それを逃さずどんどん自分の中に入れてこうって思ってほしいです。その出会いが、自分を変えうるものになるかもしれません。


話し変わって、今日は大好きな先輩と会ってきました。
その先輩は少し離れたところに住んでるんですが、ボクの話を面白いって言って聞いてくれました。それはボクにとってはこのブログや活動を始めてよかったなって思えたし、素直にありがたいって思いました。その言葉を聞けただけでも本当に自分にとって価値のある出会い、飲み会だったなって思います。モチベーションも上がりました。

大事なのは、自分の価値観で、価値観を広げることが、自分の世界を広げることにつながります。

素敵な出会いで、自分の世界・価値観もっともっと広がっていけっ!って思います(笑)


あと1つYouTubeでイイ曲があったので紹介します。
この曲は、ボクが尊敬する方がFaceBookに載せていたのですが、見たときに本当にイイ曲だと思いました。聞いてみてください。

ぜひクリックして聞いてください。YouTubeのリンクです。The Rose

ではでは、はなきん、素敵なげきげんな夜を過ごせますよう。




文章を書くことってすごく難しいと感じた。
読み手の方にいかに伝わるように書くかって、とても難しい。

おとといのギリシャ危機の記事なんかは一回アップロードしてから、
そうとう書き直した。

もっと本やランキング上位の読んで、うまい文章を書けるようになりたい!



※今回かなり長いです。興味のある人だけ読んでください。

今回はお金を稼ぐ、収入を得るという手段は決して働くだけではない!ということを書きたかったのでその一例としてFXを取り上げています。ではどうぞ。


FXをご存じですか。

FX:外国為替証拠金取引

名前くらいは聞いたことのある方が大多数と思います。でも何やるの?って人も多いと思います。

FXってのは名前の通りに外国との通貨を交換することによりもうけを出すシステムのことです。

★儲けポイント★
儲けポイントは2つあります。
①スワップポイント
②為替変動

①スワップポイントは簡単に言うと金利差です。
今の日本の金利はゼロ金利政策のため、ご存じのように0.00~0.10%程度しかありません。しかし、海外に目を向けると年率3%や5%などの国はまだまだあります。

日本の銀行に100万円預けても年間1000円くらいしかプラスにならないけど、金利5%の海外の銀行に預ければそれだけで年間50,000円の儲けを得ることができます。


②の為替変動は、簡単に言うと以下のようになります。

1.1ドル80円の時に80,000円かけてドルを1000ドル買いました。

2.数日後、1ドル100円になりました。

3.換金します。1000ドル持ってますので、日本円にして100,000円になりました。20,000円の得です!やったー


この①、②の儲けポイントどちらとも合わせてFXの利益・損失となります。


★FXの特徴★外国為替との違い
レバレッジをかけることができる。

レバレッジとは自分のお金を証拠金として、その数倍~25倍の資金を動かすことができるものです。

例えば10万で始めたFX。10万円だとほとんど利益はでません。そこでレバレッジを10倍かけて10万円を100万円にして取引をできるようにします。リスクは上がりますが、リターンは大きくなります!


1年で10%の利益がでる投資があるとしましょう。10万しか持ってません。

レバレッジ1倍 : 10万×10%→1万円の利益
レバレッジ10倍: 100万×10%→10万円の利益


このレバレッジ、もちろん儲けポイント①「スワップポイント」にも反映されます。
例えば今日本の金利は 0.1%、豪ドルの金利は 4.75%です。

10万円で1年間 4740円の利益になります。

これにレバレッジ10倍をかけると

元手10万を100万としてみなせるので、1年間 47400円の利益になります。


現在の国の金利一覧を以下に載せます。主要国のみです。
上部が2011年度、下部が2007年度です。


円    米ドル    ユーロ    豪ドル   NZドル ポンド
0.10%  0.25%  1.50%  4.75%  2.50%  0.50%
0.50%  4.75%  4.00%  6.50%  8.25%  5.75%


昔は、円は比べてどこも金利が高かったので、スワップポイント狙いは非常に有効な手段として用いられていました。例えば実例として40万で始めたFXが1年間で1000万になった例もあります。今はレバレッジ上限25倍までなのでそこまでの利益を得ることはできないと思いますが、昔はそういう風に稼いだ人もたくさんいたということです。

しかし、今はスワップポイント狙いはリスクが非常に高いといえます。

まず、リーマンショック以降、各国の金利はすごいスピードで低くなっています。

また世界の金融市場はどう見ても安定しているとは思えません。

スワップポイント狙いでFXをやるということは長期スパンで見ていく必要があります。なぜなら金利は1年間での元手に対するパーセンテージです。つまり1日の利益は365分の1ということです。短期で見るとほとんど利益はありません。

今の金融市場で長期スパンでお金を預けることがはたしてできるでしょうか。自分は危険であると思っています。最悪、通貨自体がなくなってしまう可能性もあるからです。


今日はさわりの部分を書きました。
またFXについては書きたいと思ってます。でも、結構説明くさくなってしまって読むのが大変かもしれませんね。。。

ちなみに、レバレッジ上限25倍ですが、これ今年の8月に法律が変更されて25倍になりました。今年の7月までは50倍までかけることができたんですねー。

何故レバレッジを下げたのか、ここは政治的な絡みもあるとのうわさがあります。それについては次回触れることができれば書きたいと思います。


FXはリスクを多くはらみます。またそこの部分も書いていこうと思います。



最近はギリシャがデフォルトする話題が世間をにぎわせてます。

2009年度ギリシャの財政赤字(国際発行額)はGDP比12.7%でした。

EUの財政規則によると財政赤字GDP比3%以内にする必要があるようです。

ギリシャは前政権では赤字を隠して隠して、財政赤字GDP比6%見込みと公表していましたが、実は財政赤字GDP比「12.7%」でした。

国が粉飾決済をして、赤字を隠していたのです。


赤字を消すためには、国債を大量に発行しますよね。
ところが、ギリシャの国債は、粉飾決算をした国の国債です。信頼はガタ落ち。信頼のガタ落ちしたものを、いったい誰が買うでしょうか?誰もどこも買いません。

このままではデフォルトは避けられないので、様々な施策を打ち出しています。以下、閣議決定内容


「公務員約76万人のうち3万人を今年末までに解雇。」


ギリシャは公務員大国です。一時雇用も含めると2割は公務員のようです。国が危険になると、年金削減、公務員削減は真っ先に挙がる金融政策だと思います。

ちなみに、2010年の財政赤字GDP比「9.1%」です。
日本の2010年の財政赤字GDP比「9.3%」です。

なんと経済破綻しそうなギリシャよりも、日本のほうが赤字率が高いのです。
でも日本はまだまだ大丈夫です。余力があるのでそう簡単には本格的な危機にはならないでしょう。
ここらについては、また別の日に書くかも知れません。

ちなみに、ギリシャのGDPは埼玉県より少し大きい程度。
1つの国の総生産としては、小さいと思いませんか?
なぜ、そのような大きさの国の経済危機が世界経済に影響を与えるかは、また書きたいと思います。

ギリシャの経済危機を発端としたユーロの通貨の揺れがどこまで日本に影響してくるか、
注視して見ていく必要があります。



それにしても、ロンドンハーツの狩野英孝のプロポーズスペシャル見たけど、感動するー!
狩野英孝の曲はイイなーと思いました(笑)



今日は後輩の結婚式でしたー☆

大阪まで行ってきました!幸せを分けてもらいました(^-^)ノ
皆が楽しそうに笑っていて、結婚を祝っている感じがでててよかったー!

これも1つの出会いってとらえることができるかも!
新郎は相変わらずのマイペースっぷりを発揮してました(笑)

今は周りの人々が結婚に向かって進んでるなーと思います。
ボクは結婚はゆっくりやっていこうと思ってます♪

あ、以前行ったコンサートに出演されていた知り合いが今度はミュージカルをやるらしい。もし興味のある方は連絡ください。

今日で3連休は終わるけど、明日からも絶好調に頑張ってこう!



あまりに真面目にブログってたせいで、久々に会った同期から「大丈夫?」と心配されました(笑)

昨日は会社をやめて、海外に旅立つ同期の送別会がありました。
その人はもともと会社を3年でやめようと思っていたらしく、もし仕事がおもしろければ続けようって考えていたらしいです。

3年後の結果は、会社を辞めて海外に留学。

会社をズバッと辞めて海外に飛び立つなんてなかなかできることじゃない。
その道に進んで何か困難があったときは自分が何かしら助けてあげたい!と心から思わせてくれる友人です。

多分、知り合いのみんながそう思っていると思う。

その人は今、情熱にあふれ、目が輝いていて、人生で今が一番楽しいって言っていました。
その人が昨日本気で言っていた言葉は

「明日死んでもいいってくらい、今日を満足して生きていたい。」

日本に住んでいる限り、なかなか本気では言えないなぁと思いました。

いってらっしゃい☆




人との出会いはとてもとても大切。

自分の彼女のお兄ちゃんと出会って生き方が180度変わった。

もともと現状に満足できないでいたので、自分が本気ではまれるものを紹介してくださったこの方には感謝の気持ちでいっぱい。出会いは人生をかえるとは正にこのことで、今まで自分の知らなかった世界に興味を持つことができたし、もっともっと深く知りたいと思うようになった。いかに自分の見ていた環境・世界が狭かったということを痛感した!


今の自分のいる「環境」について考えたことはありますか?


例えば、あなたの周りは今の仕事が嫌で公務員になって働きたい、収入も生きていける程度に安定して、時間もある程度自由でこつこつ生きていきたい!と思う人が多いとしましょう。そうすると一緒にいる自分も、安定を求め、こつこつとした人生を歩もうと自然に思います。それがあなたの常識になります。

では、あなたの周りの人が、月収100万とる!という目標を本気で考えていて、そのために必死で本気で動いている人たちだったらどうでしょう。おそらく月収100万があなたの常識になるでしょう。なぜなら、周りの考えを常に受けることにより、価値観が変わって本気でできると思えるから。


人は思ったことしか実現できない。思ったことは実現できる。

「思いは実現する。」

今の生活が物足りないって人は、自分の生きている環境を変えてはどうでしょう。

そんなこと難しい…と思いますか?
でも、今はインターネットで様々な出会いの場所が提供されています。
mixi、facebook、twitterなんでもいいと思います。
一歩踏み出してみたら激的に変わるかもしれない。


新しい人と出会うとき、ときどき今までと全く異なる環境・世界に住んでいる人がいる。そういう人を見つけたら逃さず捕まえることが大事。チャンスに後ろ髪はない。もし逃したらほとんどはもう手に入れることができない。
瞬発力と行動力。

素敵な出会いを見逃すことはとてももったいないこと。その出会いを繋げるのは自分の行動しかない。
あの時、彼女のお兄さんともし会っていなければ、今の自分は絶対に存在しない。

自分は、この人にあって変わったと言われるような人間になりたい。



経皮毒って知ってますか。
文字の通り、皮膚を伝って入ってくる毒のこと。

特に下の2はとても有名な化学物質でよく経皮毒の代表として挙げられる。

・プロピレングリコール
・ラウリル硫酸ナトリウム

発がん性のある物質と言われているこの物質、
日本性のシャンプーやリンスにほとんど含まれている。

プロピレングリコールはPGとよく表記される物質。
一体どんな物質かというと、保水性を保つ物質。
つまり、ウエットティッシュ何かによく含まれている。
シャンプーは何故ずっと固まらないか、PGのおかげである。

化学物質について書くと、
全てのものに使用できる化学物質は大きく分けて以下の3種類がある。

白:どの国で使用しても問題のない物質
灰:各国によって仕様基準を設けている物質、使用する際製品へ表記が確実に必要な物質
黒:どの国でも使用できない物質

ここで大事なのは、各国の灰の基準。
そして、私たちの国日本は基準が高いのか、低いのか。

答えは、世界基準と比べてとてもとても…

「低い」


灰色のゾーンで規制している化学物質の量を以下に記載する。

日本:約100種類
アメリカ:約700種類
ヨーロッパ:約2000種類

つまり、アメリカやヨーロッパで使用できない可能性のある化学物質を日本ではどんどん使うことができる。

ちなみに、現在アメリカでは6歳以下の子供へのPGの使用は禁止されている。

最近の日本の小学生のアレルギー発生率を知っているでしょうか。
最近の小学生で何かしらのアレルギーを持っている割合はなんと、50%!!
半分に一人の割合でアレルギーを持っている!

知ってますか?!この事実!愕然としませんか?!
昔、小学生の頃いました?周りそんなにアレルギー持っている友達。

何故子供たちのアレルギー率が増えたのか、また記述します。
可能性の話ではあるけど、生きていくうえでとても重要なことだと思ってます。

これも一つの情報。知っているかどうでもいいか。自分で動いて情報を取りに行くことは本当に重要な世の中になっている。本当に1人でも多く気付いてほしい!
面白い記事と思ったら、右下のランキングボタン押してください。どこまでいけるか本気でトライしてます!全ては挑戦!



放射能に対する、日本の対応は本当にありえない。

今まで、放射線量限度は年1ミリシーベルトでしたよね。
今回、放射線審議会という組織が以下の提言をしています。

「平常時の一般住民の被ばく線量限度とされる年1ミリシーベルトを達成することは困難と判断し、年1ミリシーベルト超え20ミリシーベルトの「中間目標」の設定を可能とする。」

1ミリシーベルトという安全基準を変更し、最大20ミリシーベルトまで安全基準として設定できるようにするということ。つまり、20ミリシーベルト以内の被ばく線量であれば国民から問題を提起されても、問題はないと政府が公式に回答できるようになるということ。
これからTVでは20ミリシーベルトは安全である!という発言が「有識者」、コメンテーターから出てくるでしょう。

これは放射能はもう相当量日本中に拡散しているという裏付け。
貯水池は大丈夫なのか。
野菜・果物などは大丈夫なのか。
自分の身は自分で守るしかない時代が来ている。

放射線の「有識者」はプルトニウムは飲んでも大丈夫と言う。
さすがにそんなこと誰も信じないし、じゃあお前飲んでみろよと思う。

でも、プルトニウムは空気よりも重いのですぐに地面に落ち飛散はしない、という話を信じてる人は少なからずいるのではないか。

プルトニウムはすでに飛散しているのに。

物理学的に空気より重ければ飛ばないなんて話はない。現に二酸化炭素はふわふわ浮いている。

今はいろんな情報を自分の力で得ることができます。
自分の力で自分の周りの世界を変えていくことはできる!知らない事はそれだけで不利ということを皆に知ってほしい!知りたいと思うか、どうでもいいか。



今の日本を皆さんはどのようにとらえてますか?

日本は経済が安定しているから、真面目に働いていれば大丈夫。
将来は年金問題も解決されて、年金ももらえるはず。
公務員の職業に就きたい。
放射能もTVが問題ないっていっているから大丈夫。

上記の考え方では、世の中の波にのまれて溺れてしまうかも知れません。

まずTVでは本当の情報はほとんど言いません。
スポンサーの利益になることを優先して伝えているだけです。

たとえば入閣されて即辞任された鉢呂大臣は放射能を「付ける」という発言をしていない、との話があります。
記者のボイスレコーダーからそのような発言はないということが分かっていて、その場にいた記者たちも談笑していたようです。
その後、報道では大臣が放射能を付けるぞ、と言ったなどの記事、報道がなされて、大臣は辞任する結果となりました。

これはメディアによって世論が操作された典型的な例の1つだと思います。
どのような思惑があり、報道されたのかはわかりませんが、何かあるのではと考えて調べてみると面白いことが分かるかも知れません。

今の世の中は、もっともっと自分から情報を取りに行く必要があります。

このブログは自分で行動して得た情報や知識を載せていきたいと考えています。
皆様がこのブログの記事を読みどのように感じるか、それは自由です。

ただ自分の知り得た情報をアウトプットして行ければと思います。



看護師の転職なら

看護師の転職に役に立つ転職支援サイトです。看護師さんのみ登録を行うことが可能です。自分のキャリア、人生を鑑みたときに次の一歩を踏み出しませんか。





プロフィール

てぃ

Author:てぃ
出会いは人生を変えます。
出会いとは別に人との出会いだけではなく、本であり、WEBサイトであり、景色であり、夢…様々です。あなたは日々の暮らしの中でどれだけの出会いに気付けていますか?
見過ごしていた素敵な出会いを、もっと感じることのできる人間に一緒になりましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FXについて

FX運営会社には無料デモトレードがあります。まずは体験してみるのもいいかと思います。

はじめてのFX1年生 儲かる仕組み損する
1,470円

この本は、何もわからないときに実際に購入して勉強しました。基礎的な部分が多く書いてあり分かりやすくおすすめの一冊です。

外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法 FX(外国為替証拠金取引)で儲けよう!
1,470円

本書では、外国為替証拠金取引(FX)の2つの使い方をわかりやすく説明します。(1)比較的リスクの低い外貨預金や外貨MMFの代替として使う方法。(2)為替差益で大きなリターンを狙っていく方法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: