FC2ブログ

ショートニング・マーガリン

今日はショートニングとマーガリンについて。

ショートニングとマーガリンって普段何気なく口にしていますよね??
菓子パンを食べれば絶対入ってますしね。

でも、この「食品」実は人間以外は絶対に食べないものなのです。

どういうことかというと、

-----------------------
『この驚異の食品は、窓際に何年も置いて光や空気、自然にある細菌その他にさらしても少しも変化しない。カビも生えないし昆虫が卵を産みつけることもなければネズミが食べることも、ゴキブリが寄ってくることもない。』
-----------------------

ということらしいです。

原子構造的に自然界には本来存在し得ないもので、生物の食べ物としては自然界からは認知されていないということらしいです。プラスチックと似た構造をしているようですね。

これ見ただけではまぁ、食べても平気でしょって思う人もいるかもしれませんが、マーガリン、ショートニングは

「トランス脂肪酸」

という物質を大量に含んでいる事が問題となっています。

・トランス脂肪酸とは??
-----------------------
マーガリン、ファットスプレッド、ショートニングなどに多く含まれる。一定量を摂取するとLDLコレステロール(悪玉コレステロール)を増加させ心臓疾患のリスクを高めるといわれ、2003年以降、トランス脂肪酸を含む製品の使用を規制する国が増えている。

wikiより
-----------------------


・トランス脂肪酸を接種するリスクは??
-----------------------
摂取に伴うリスクとして指摘されているのは、主として虚血性心疾患(冠動脈の閉塞・狭心症・心筋梗塞)の発症と認知機能の低下である。

wikiより
-----------------------


・規制されてないの??
<日本>-----------------------
ほとんど規制なし。

日本では厚生労働省が推進している保健機能食品がトランス脂肪酸商品を認可している事などがある。消費者庁は商品への含有量の表示のガイドライン作成を決めたが、摂取は個人の判断にゆだねる方針である。
2010年12月26日、セブン&アイ・ホールディングスはトランス脂肪酸を含む商品を販売しない方針を明らかにした。

wikiより
-----------------------

<アメリカ>-----------------------
アメリカ食品医薬品局(FDA)により、2003年7月11日、新しい栄養ラベルの規定を発表。一食(one serving)あたり0.5g以上のトランス脂肪酸を含む加工食品や一部の栄養補助食品に関してトランス脂肪酸量を表示することを規定し、トランス脂肪酸量の表示を2006年1月1日から義務づけた。
ニューヨーク市は2006年12月、同市内の飲食店におけるトランス脂肪酸の使用規制を決定した。2007年7月から、1食あたりの調理油やマーガリンに含まれるトランス脂肪酸を0.5g以下とする規制が施行され、違反者には最高2,000ドルの罰金が科せられる。2008年8月には、1食あたりの総量としての使用が0.5g以下に規制された。
2008年7月25日、カリフォルニア州において州レベルで初めて使用禁止を決定し、違反した場合25〜1000ドルの罰金が科せられる。レストランでの使用は2010年1月1日以降禁止され、焼き料理の商品(ペストリー等)での使用は2011年1月1日以降禁止される。

wikiより
-----------------------

<EU>-----------------------
・デンマーク
デンマークでは、2003年に食品中のトランス脂肪酸の量を全脂質の2%までとする罰則規定のある行政命令を制定し、2004年より施行された。

・オーストリア
オーストリアは2009年9月、国内流通に関し、人工的なトランス脂肪酸が100gあたり2g以上の油脂の国内流通を禁止する規制を施行した。また、脂肪分が20%未満の食品は、トランス脂肪酸の最大許容含有量を全脂肪100gあたり4gとも定められた。

・アイスランド
2010年、デンマークの例に準拠する旨を定めている。

・英国
英国では摂取カロリーのうち、30%以下(WHO平均所要脂質量換算で66g/日)を脂質に、その中でもトランス脂肪酸を2%以下(同、1.3g/日)にするように勧告している。

wikiより
-----------------------

という感じみたいです。

普段食べ物にかんしてあまり気にしないで食べていたけど、そういうのも本当は気にしないといけないんだなぁと思いました。普段気にしない物を気にしていくのは少しめんどくさいかも知れないけど、将来の自分のためや、お子さんがいる家庭は特に子供はいろんな化学物質の影響を受けやすいので気をつける必要があるのかなと思いました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

No title

株の講座さん

閲覧頂き、またコメント頂きありがとうございます。
何気ないことでも気をつけないといけないことはまだまだあると思います。

また是非遊びにきてください☆

看護師の転職なら

看護師の転職に役に立つ転職支援サイトです。看護師さんのみ登録を行うことが可能です。自分のキャリア、人生を鑑みたときに次の一歩を踏み出しませんか。





プロフィール

てぃ

Author:てぃ
出会いは人生を変えます。
出会いとは別に人との出会いだけではなく、本であり、WEBサイトであり、景色であり、夢…様々です。あなたは日々の暮らしの中でどれだけの出会いに気付けていますか?
見過ごしていた素敵な出会いを、もっと感じることのできる人間に一緒になりましょう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FXについて

FX運営会社には無料デモトレードがあります。まずは体験してみるのもいいかと思います。

はじめてのFX1年生 儲かる仕組み損する
1,470円

この本は、何もわからないときに実際に購入して勉強しました。基礎的な部分が多く書いてあり分かりやすくおすすめの一冊です。

外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法 FX(外国為替証拠金取引)で儲けよう!
1,470円

本書では、外国為替証拠金取引(FX)の2つの使い方をわかりやすく説明します。(1)比較的リスクの低い外貨預金や外貨MMFの代替として使う方法。(2)為替差益で大きなリターンを狙っていく方法

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: